ジャンボ有頭シータイガー海老看板

日本(とりわけ関西では)、年末以外の季節、鮮魚売り場で見られる海老はほとんどが無頭海老です。有頭海老は、あったとしても種類が少なく、目的に合わせて選ぶ事は難しいのが現状です。

日本に輸入される海老の大半は、現地(海外)で頭を落とした状態で輸入される為、選択枝が限られてしまうのですが、実は少量ながら世界各国から、様々な種類の有頭えびが輸入されています。

ジャンボ有頭シータイガー海老は、規格としては12尾サイズ(1.5Kgの冷凍ブロックの中に12尾の海老が入っている、という意味合いです)の大型の海老になります。

ジャンボ有頭シータイガー手持ちイメージ
オーストラリアタイガーとの比較

上がジャンボ有頭シータイガー、下がオーストラリアタイガー(規格:6/8)

今まで(2011年4月迄の時点)、「特正」で扱っていた一番大きな有頭えびはオーストラリアタイガー海老6/8という規格で、おおよそ20cmでした。これに対して「ジャンボ有頭シータイガー海老」は24cm以上。さほどの違いが無い様に思われるかもしれませんが、胴回りの太さが全く違います(このあたり、動画で比べてみてください)。

これだけの大きさの海老になると養殖することが出来ません。バングラデッシュの自然豊かな大海で水揚げされた天然海老になります。

海老フライであれば、一人前1尾で十分なボリューム。また、大きく太いので、バーベキューでじっくり焼き上げるにも最適です。

ご提供方法は、船内凍結したままの12尾ワンフローズンと、4尾真空パックの2種類です。

国内ではほとんど流通する事の無い大型有頭海老、是非お試しください。

ジャンボ有頭シータイガー サイズ

■船内凍結海老

さらに、このジャンボ有頭シータイガーは船内凍結品の為、大変鮮度が良いのが特徴です。一般的に天然海老は、漁船で水揚げ後、港に戻ってから陸上の工場で整形・箱詰め・凍結などの加工を行うため、少なからず鮮度が落ちてしまいます。

一方、ジャンボ有頭シータイガーは、水揚げした船の中で凍結をかける船内凍結品、水揚げ時の鮮度を保っています。

船内凍結品パッケージ
表示切替: 並び順: 在庫:
2件中1件~2件を表示
2件中1件~2件を表示

アウトレットロゴ 縄幸ロゴ 金楠ゆでだこロゴ 天使の海老 ソフトシェルクラブロゴ エスカルゴロゴ うちわえびロゴ 芝海老ロゴ 白いかロゴ
高品位えび 無添加えび 有頭えび 無頭えび おさしみ 日本の逸品 世界のグルメ かに 貝 いか えび加工品 その他加工品

道順 実店舗ロゴ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

商品お届け日のご指定がない場合は、通常1~4営業日以内の発送になります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ